志、未来へ繋ぎたい 皆様と共に行動を起こし、この危機を解決し日本の健康に貢献したいと願っています。

  • リスト一覧
  • 書籍紹介

書籍紹介

写真:松本晃

きみが外科医になる日

著者:NPO法人 日本から外科医がいなくなることを憂い行動する会
発行:株式会社:講談社
定価:本体1.200円(税別)
ページ数:232P
サイズ:四六版

目次 一部ご紹介
  • 世界の王を支える外科医
  • 明日の手術の担い手たち
  • 名医からのメッセージ
  • 外科医を取り巻く社会環境
  • 近未来の外科医療
王 貞治氏<福岡ソフトバンクホークス会長>推薦

日本の外科医はナンバー1。世界の王を胃がんから救ったのは、日本が誇る外科技術・低侵襲の「腹腔鏡下手術」だった。
「手術を受けてビックリ!胃を全摘したのに、横にお腹をひねっても痛みがないなんて・・・。患者になってわかった外科医の凄さ」(本文より)
日本の将来のためには外科医が必要だ

きみが外科医になる日